春芳堂の由来 | PHP Perl 開発の春芳堂 | 愛知県名古屋市

「春芳堂」の由来

「春芳堂」は私、代表の伊藤の実家がかつて経営していた、「表具屋」の屋号です。

表具屋とはなんぞや?というところですが、
掛け軸や屏風を作ったり、襖や障子を仕立てる職人のことをいいます。
広義の表装業の一部といっていいでしょう。
古くは、仏教の伝来と共に伝わったと言われ、
芸術性の高い物から日用品に至るまでを一職人が請け負う、
非常に幅の広い職種です。

京都に高名な同名の表具店がありますが、
おそらく私の先祖は、このお店にあやかって店名をつけたのではと思います。

この表具屋を代々営んできましたが、
残念ながら1990年代半ば頃に店をたたみました。

全く業種は違いますが、
歴史ある「春芳堂」の名前を頂戴して、
開業することにしました。

「いったい何屋だよ!?」というツッコミが
私としては最上級の褒め言葉です。

皆様どうぞよろしくおねがいいたします。